淵野辺から世界へ!

気づいたら山形に

Gregoryのバックパックについて

f:id:xtnfo:20181230184346j:image

 

大学に入るときに、Gregoryのバックパックを買った。

学校にいくときも、旅行にいくときも、大体いつもこれを背負っていた。

酔っ払って道玄坂の路上で寝てた日も、Butreのビーチでウミガメの産卵に立ち会ったときも、Mardinの禿山で滑落したときも、これを背負っていた。思い出は無限にある。

 

10年以上使ってるとのでGregoryのロゴも切り取ってしまったし、色褪せも半端じゃないが、まだまだ壊れる気がしない。本当にタフである。