淵野辺から世界へ!

気づいたら山形に

デリー備忘録

Hauz Khasを散策した。何か求めてたインドではなく、あまりワクワクしなかった。


Connaught Placeもイマイチだった。なんでかわからない。


Ugrasen ki baoliは結構よかった。


Khan Marketもとても良い。また来たい。オーガニックの加工品がたくさんあった。


KhanからNew Delhiへは、地下鉄を使ってみた。紙幣が入らなくてチケットが買えなかったときも、チケットが吸い込まれて改札から出られないときも、駅員は話が通じなかったけど、その辺の人が助けてくれた。


超満員電車の中、子連れの夫婦と周りが会話。抱えられた子供に話しかけるおっさんたち、しばらくすると、出口近くにいた親子の降りる駅の話になった。次のターミナル駅で降りないことがわかるとおっさんたち、すし詰めの車内に道を作り、反対サイドまで親子を移動させた。

 


インフラはまだまだだし、スタッフのスキルや対応も良くないけど、市井の人のパッションみたいなので、この国が好きになった。

 


店の人、物乞いの人、スタッフの人ではない人と、コミュニケーションを取りたいと思った。