Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

淵野辺から世界へ!

社会人1年目。山形県民になりました。

色んな場所の色んな働き方

日記

今、シリコンバレーでインターンをしている。

さっき、夜の12時頃にクライアント企業の社長からメールがきた。

サービスの機能についての普通のやり取りだったんだけど、時間が時間なだけにとても驚いた。朝10時出社、夕方5時頃から帰社し始める人たちが、まさか夜の12時まで仕事しているなんて、信じられなかった。

 

上司に聞いた話を思い出した。

彼の友だちのオラクルのエグゼクティブは一日の仕事時間のうち、50%程しかオフィス内にいないそうだ。他の時間は客先だったり、打ち合わせだったり、出張だったりで、とにかくオフィスにはいないそう。シスコのエグゼクティブにいたってはその割は30%ほどらしい。

 

彼らはきっと、場所と時間と人にすごく気を使っているんだと思う。

Eメールなんて世界中どこにいても打てる。テレビ電話もそう。だけど家族と過ごすには家にいなきゃいけないし(僕の上司はオフィスにつれてきてるけど)、出勤時間を最短にするには渋滞のない時間に家を出たほうがいい。『いま、他の誰でもない自分が、ここでしかできないこと』はオフィスで、それ以外はどこに居たっていい。

 

こうして、色んな場所の色んな働き方を知られるのがインターンをすることの意味だと思う。

 

 

Remove all ads