Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

淵野辺から世界へ!

社会人1年目。山形県民になりました。

アメリカ、大学生、自殺。

まとめ

つい先ほど、キャンパス内のビルから女子学生が飛び降り、亡くなった。

Student jumps to her death on ASU campus

 

NIMH(厚労省みたいな省庁の機関の一つ)によると、2007年のアメリカの自殺率(人口10万人あたりの自殺者数)は11.3と日本の23..8から見ると低く見える。自殺者数は34,598 人。

20歳から24歳にかけての自殺率は12.7と全年齢の値より少し高い。

 

2008年のアリゾナ州内の自殺率は男性23、女性7の14.8。

 

自殺といえば日本や韓国、東欧諸国のイメージだったけど、アメリカでも深刻な問題であることには変わりないみたい。

 

これからの大学の対応がとても気になる。

 

 

自殺する人が一番嫌いだ

Remove all ads