Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

淵野辺から世界へ!

社会人1年目。山形県民になりました。

自分にしか出来ないことなんて無い。けど。

日記 留学して良かったこと

facebookでこんな投稿を見つけた。

 

「将来は自分にしかできないことを極めたい」

 

とっても違和感を抱いた。僕はそんなものないと思っているから。

 

そして「どんな分野にも自分より優れた人はいて、そりゃ、友だちのAさんとBさんを繋げることができるのは自分だけ、とかはあるけど。。。そんな大したことじゃないし。けっ。」って考えてたのを思い出した。 

 

今は違う。

 

今は「自分にしかできないことは多分ないけど、自分しかその状況を楽しめないことはあるし、自分が楽しんでれば人も寄ってくる」と思っている。そう思うようになったのは先日のTEDxSFCの岩田さんの講演に出てきたこの図。

 

f:id:xtnfo:20130207123448j:plain

この中心にあるものを探すのってとっても難しくって、多くの人は二つの色が重なる部分から入っていって、次第に三色交わるところにいきつくんじゃないかと思う。「人と話すのが好き+コミュ力高いから営業職→あれ、これって人のためになってんじゃね」とか「料理好き+人の笑顔を見るのが生き甲斐→料理の腕も上がる」とか。うん?なんか違う気がする。まあいいや。

 

それで、今の自分の問題は、好きなこと、やりたいことはたくさんあるし、それはきっと人のためになる(と信じている)のに、力がないこと。

進む道をこれ!って決めてそれに向けて力をつけなければならないのに、周り道をしまくっていること。

でも、あれもこれもやってみて、やっぱりこれ!って決めた方が、腹括ってからが早いとも思うから、今は緊張感を持ちつつ自分の人生を確立していければいいと思う。

 

上手くまとまった!

 

 ---

 

 コメント欄をつくった。

Remove all ads