Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

淵野辺から世界へ!

社会人1年目。山形県民になりました。

嫌いなこと、でもあんまりわかってもらえなさそうなこと

エッセイ もやもや

僕は(大抵)女の子同士で使われる「後輩ちゃん」や「彼氏さん」というのが嫌いだ。多分、肩書きに敬称をつけるのが嫌いなんだ。

 

同じ理由で「○○(会社名)さん」も嫌い。

学生が「今回のイベントはリクルートさんのおかげで…」みたいな感じで言ってるのに本当に違和感を覚える。

現実に聞いたことないけど、ホステスがいう「社長さん」も多分嫌いなはず。

 

ツイッターでよくある「今日は○○ (@xxx)と ●●(@yyy)と遊んだ♪」みたいなのも嫌い。いちいち@つけて呟いてお前は誰に何を説明したいんだってなるから(ならないけど

 

ツイッターといえば、自己紹介を英語で書いててツイートは日本語の人の気もしれない。誰に向けて書いてるんだそれは。一時期「学生団体/東大/ボランティア」みたいな/で区切る奴が「意識高い(笑)」ってディスられてたけど、まだあっちのほうがマシ。

 

いわゆる「信者」も嫌い。教祖様のいうことは正しい、教祖さまが叩いてるんだから俺も便乗していいんだ!っていう考えてない感じがとても嫌。マイロマたんやエヒタくんをフォローしなくなったのはたしかそのせい。

 

一番わからないのは亡くなった人のアカウントに対してメンション送る人たち。

馬場育三さんや米長邦雄さんの訃報は本当に悲しいものだったけど、あれはなんか嫌だ。

 

 

 

Remove all ads