淵野辺から世界へ!

社会人2年目

日記

ファッションと顔面。

原宿系のファッションスナップを集めているサイトをたまに見る。 自分はファッションには本当に無頓着で、普段外見にカネをかけることはない。自分ことはいいや。 それでとにかく、おしゃれするのが大好きです!みたいな人たちを集めたサイトを見るのだけれ…

真偽

イランにきた。悪の枢軸(Axis of Evil)、悪魔の詩(The Satanic Verses)、アメリカ大使館襲撃事件、または一連のアフマディネジャド前政権の人権侵害などのせいで、日本でのイメージが最も悪い国のひとつ、イラン。対照的に、旅行者、バックパッカーたち…

大切

ガーナではあらゆるものを売っていた。誰かが何かを売っていない住宅街などなかったし、バスで信号待ちをしていると飲み物や日用品を頭に載せた人々が車に群がってきた。日銭を稼ぐこと、自立、起業することが大切とされていた。トルコでは至るとこにÇayevi…

大人

ジャズバーに行った。入場料をとる、フォーマルな感じのところ(それでもアルメニア価格だから500円くらいだけど)。外国のタバコを吹かしながら、英語でおしゃべりする。マティーニなんて頼んじゃって、隣の席のおじさんたちに葉巻をもらったりして。大人に…

必要に迫られて

グルジア、アゼルバイジャン、アルメニアと、ロシア語が必要になるシチュエーションがすごく増えた。ロシア語。今まで必要に迫られたことがないから興味がわかなかったけれど、「ロシア語ができたらもっと楽しい」っていう感覚を覚えた今、これはすごくいい…

サービスにはインフラが必要だ。

スクエア、いいよね。 スマホにカードリーダーをつけてクレジット決済ができるあれ。 ガーナでスクエア売れないかなって思って考えてみたんだけど、スクエアが流行るためにはまずクレジットカードの普及率を上げなきゃいけない。そのためには銀行口座を持た…

セクシー日本

昔、「日本女性がなぜ可愛く(cute)あろうし続けるのか理解不能。年齢を重ねた女性でも甲高い声で喋るし。セクシーっていう概念と相容れない文化で、セクシー路線の歌手(倖田來未)が出てきてもやはりエロ可愛いっていう言葉をつけてあくまで可愛いのがベ…

バックパッカーの悩み。

バケツに水を組んで体を洗う生活をして3週間が経った。 その間はもちろん、シャンプーなんて使ってない。ひげボーボーだし日焼けもしたし、どんどん汚くなっていく。 テレビでたまに見かける、”「職業、旅人。世界が俺の庭。」とかほざきながらきったねえ髭…

若さってのは、若さってのは。

若いっていうのは特権だよ、って日本でもシリコンバレーもカルガリーでも言われてきた。何を言ってんだい年齢なんて関係ないっしょって思ったこともあった。それは多分、若いのが良いんじゃない、俺がいいんだ、っていう変な反発心から。 だけど今、自分が3…

インスタグラムと色眼鏡。

ガーナの治安がよくわからなくって、一眼レフはまだ持ち歩いていない。 だけどガーナのことをもっと知ってもらいたいから、写真はfacebookに上げ続けている。 先日、カリフォルニアでとてもお世話になった方からinstagramの写真にコメントがきた。 「情緒あ…

競争相手と男女。

twitterで面白いポストをみた。 「男性の場合、成功している人ほど好感度が高くなる正の相関関係がありますが、女性の場合、成功している人ほど好感度が低くなる負の相関関係があるのです」(8月号「シェリル・サンドバーグはいかにして野心を抱きすべてを…

炎上を見るたびに思うこと

「コンビニのアイスケースに入ってみた」写真炎上でローソンが謝罪 問題の男性は解雇、当該店もFC契約解約へ というのが話題になってる。 要約すると『ローソンのFC店のオーナーの息子が店内のアイスのショーケースに入っている写真をSNSにあげて炎上 -> ロ…

デキる人たちと一緒になってみて1ヶ月。

2週間前に去っていったインターン同期の奴はめちゃめちゃ優秀だった。1を言って100を理解するような超人で、そのくせとてもソーシャルで付き合い易い、そんな人だった。 今週からきたインターンのエンジニアも今まで会ったことのないタイプで、コード書…

色んな場所の色んな働き方

今、シリコンバレーでインターンをしている。 さっき、夜の12時頃にクライアント企業の社長からメールがきた。 サービスの機能についての普通のやり取りだったんだけど、時間が時間なだけにとても驚いた。朝10時出社、夕方5時頃から帰社し始める人たち…

モスクに行ってきた。

・ボストンマラソンのテロの被疑者は北カフカス出身でムスリムらしい(ソース)。 ・世界全体のイスラム人口は15.7億人と人口全体の4分の1弱の22.9%を占めているとされる(ソース) ・2030年には世界のイスラム教徒が世界人口の4分の1になる(ソース) ・な…

少し冷静になってみると、今の自分は良い方向に進んでいない。

大企業の名前に特別感をいだいているところとか、自分が何も成し遂げていないのに後輩に向けて記事を書いちゃうところ、小さいグループの中での小さな成功に酔っているところ。チープだし、ミーハーにも成り切れていないし、短絡的で、とても中途半端だ。 な…

サンフランシスコで大ゴケした話

14日-15日の週末を使って友人とサンフランシスコに行ってきた。 はじめはシリコンバレーの雰囲気を見るためにグーグルやフェイスブックなどのオフィスの見学にいくつもりだったけど、そんな誰でもできることやってもしょうがないと思い直し、プロダクトを売…

やりたいことが見えてきた。

やりたいことがたくさんある。選べない。 そんなことが悩みだったのだけれど、そのやりたいことの共通点を探していった結果わかったのは「実力や魅力があるにも関わらず、その力を発揮できていない人たちのサポートをしたい」ということだった。それはインド…

俺の人生をホリエモンが変えた件。

さっき、TLにホリエモンの仮釈放のニュースが流れてきた。ニコ生をチラっとみたけど、すげー好青年になってた。 中学生の頃(2004年)、ホリエモンってすげー。お金持ちってこういうものの見方するんだ。って感銘を受けて、彼の本を読み漁った時期がある。中…

土屋鞄(2)

さっき、写真もページもプロがやってるんだろうっていうサイトを見つけた。 それが、うなぎの寝床(Facebookはこれ) とても素敵な理念でやっているのに、どこか残念なのはなぜか、考えてみた。 Facebookでお手本になるのは先述の土屋鞄製作所。 このページ…

中山成彬氏の衆議院予算委員会での発言を見て思ったこと

48分辺りからが従軍慰安婦問題についての発言。 58分辺りの「彼ら(中韓)がどういう教育をうけてるのか、知っていたほうがいい」に大賛成。 文科相は著作権を盾に拒否ったけど、他国の人と関わる上で、彼らがどんな教育を受けて育ったかを知ることはとても…

SXSWにインターンを探しに行った話

春休みを使って、テキサス州オースティンで行われたサウスバイサウスウエスト(SXSW)に行ってきた。 SXSWはこの記事にあるように“渋谷駅を中心に半径が道玄坂上くらいまでの円をぐるっと引いて、ぴあのフィルムフェスティバルやコミックマーケット、ワンダ…

考えたこと/考えてること

3ヶ月くらい前に下書きにしたままだった記事を加筆修正した。 ---- ・現地に根付く中国人コミュニティについて 先日、チャイナマーケットに行ってきた。 店から200mくらい離れたところからもう雰囲気は中国で、八角のにおいとかすごい。結構大きめのマーケ…

世界の終わりで痴女に遭った話

先週のある日、アリゾナは奇妙な天気だった。 晴れ→雨→快晴→雨→雹→雪→曇り という、世界の終わりを思わせる、とても不思議な日だった。 そんな不思議な空の下、僕は痴女に遭った。 その日、僕はカタール人の友だちと昼飯を食べていた。 話が盛り上がりすぎて…

自分にしか出来ないことなんて無い。けど。

facebookでこんな投稿を見つけた。 「将来は自分にしかできないことを極めたい」 とっても違和感を抱いた。僕はそんなものないと思っているから。 そして「どんな分野にも自分より優れた人はいて、そりゃ、友だちのAさんとBさんを繋げることができるのは自分…

国際交流ってなに

先学期、クラスの3分の2が中国人の授業で、反日デモについてのエッセイを書いて、それに関してのプレゼンもした。 そのプレゼン、予想通り中国人の7−8人がキレて大炎上し、結局授業は残り時間が30分もあったのにキャンセルされた。アラブ人とスペイン人…

スーパーボールの思い出。

(Photo by Newstimes.com) 第47回NFLスーパーボール、Boltimoreの勝利で幕を閉じました。 (NFL Super Bowl XLVIIって表記の方が絶対格好いい) 停電後のナイナーズの追い上げはなかなかに面白かったです。 僕がアメフトを見始めたのはアイシールド21がき…

悩める大学生、人生どうしよう。

ブログ記事、それでも君は「食べるために就職するのか?」の中の 「たった1回の人生を、食べるために費やして惜しくないか?」 という一文がガツンときた。 平日は割り切って仕事をして、週末のため、老後のために生きる人生にしようかなって一瞬思ってた自…

「日本のいい物を、もっと発信していきたい。自分達がやらなきゃ」

「augment5」の日本紹介映像がかっこいいと話題に という記事で日本の観光地を切り取った5本の動画が紹介されていた。 Kusatsu Oct 26 , 2011 from augment5 Inc. on Vimeo. それで以前、銀座のすきや橋次郎を扱ったドキュメンタリー映画「JIRO DREAM OF SU…

記憶の断片をグーグルで補う毎日。

最近、いや常にだが、グーグルに自分の記憶を補ってもらっている。 特に、断片的に覚えてる記事を友だちに紹介するときにとても助かってる。 バーカ、TOEICで良いに決まってんだろを探すのには 「TOEIC_イギリス人_上司_ニューヨーク_タクシー」 チームホイ…